プロフィール

とらのこ

Author:とらのこ
はじめまして。
 会社員、資格試験受験生、専業主婦などを経て、現在、質屋にて修行中です。
 新しいことを始める準備のため、読んだ本から得られたTipsをご紹介できたらと考えています。
 当初、自分の勉強も兼ねてビジネス書を中心にしたいと考えていましたが、長く開店休業状態が続きました。
 時間の経過とともに、自分の興味や、ブログがはたす役割も少しずつ変わってきたように思います。
 読んだ本のご紹介を通して、何を考えたのか、感じたのか、書いていきたいと思っています。
 当面は、拙ブログ「シンプルシンキング」に掲載しましたテーマ「読んだ本・読んできた本」に加筆・再掲載していくつもりです。「シンプルシンキング」については、このページの左下「リンク」をご覧ください。
 よろしくお願いします。

本の題名から探す

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

今日の天気


-天気予報コム- -FC2-

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

こんな本を読んだ
伸ばしていきたい思っている「情報調査力」を鍛えるため、読んだ本をご紹介していきます。 簡潔に書いていきたいと思っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泣き虫ハァちゃん
泣き虫ハァちゃん (新潮文庫)泣き虫ハァちゃん (新潮文庫)
(2010/05/28)
河合 隼雄

商品詳細を見る


 河合隼雄さんが自分の子供時代の思い出を書いたもの。あとがきによると、遺作となった作品です。

 「泣き虫」なのは、感受性が強くて、涙もろいからです。
兵庫県の丹波篠山で両親と6人の兄弟で過ごした楽しい日々がつづられています。
負けず嫌いだったり、先生に気に入られようとする同級生に突っかかったり…。

 一方、作文の授業では、大人の”受け”を狙って書いた部分が、先生にほめられ、さらには尊敬する父親からもほめられ、がっかりするのだが、兄弟は、やはり本当のところを分かっていて、作文が「つくりもの」であることを見抜く。見抜いてくれたことにハァちゃんは、「兄弟はいいもんだなあ」と思うのだった。

偉大な心理学者の幼少時代を垣間見るとともに、感受性が強くてもいいんだ、とほっとしました。
最近、何かにつけて涙もろく、困っていました。
現代は、感受性などよりも、「強さ」が優先されるようなところがあるので。
スポンサーサイト

テーマ:生きること - ジャンル:心と身体

コメント

旅人です。
Windows live spaceの突然の来年3月での閉鎖のアナウンスにより他のブログへ移行されられたため「お気に入りのブログ」が消失してしまうなど混乱しています。
そのことをお知らせしたくこの場を借りてメッセージをいれました。
[2010/09/28 13:10] URL | 旅人 #- [ 編集 ]

Re: ご連絡ありがとうございます。

旅人さま

ご丁寧にご連絡ありがとうございました。

さきほど、ブログを拝見させていただきましたら、ガラリとイメージが変わっていて、びっくりしました。
素敵な写真のスライドショーがなくなっていたのがショックです。

「お気に入りブログ」はなくなりましたが、本文中でご紹介くださり、ありがとうございます。
他のブログへ移行されることがあれば、ご連絡ください。

ブログにコメントできるようですが、メールアドレスの入力が必須となっており、ブログ上に公開されてしまうのかなと思いましたので、拙ブログにご返事させていただきました。
見てくださるとよいのですが。

とらのこ
[2010/09/28 21:04] URL | とらのこ2 #- [ 編集 ]


ありがとうございます。
写真も載せられるはずですので近日中にアップします。
なおコメント時にメールアドレスは表示されないはずですが、実験後、私のブログに書きます。
[2010/09/28 23:14] URL | 旅人 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://konnabook.blog21.fc2.com/tb.php/18-e03fc77e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。