プロフィール

とらのこ

Author:とらのこ
はじめまして。
 会社員、資格試験受験生、専業主婦などを経て、現在、質屋にて修行中です。
 新しいことを始める準備のため、読んだ本から得られたTipsをご紹介できたらと考えています。
 当初、自分の勉強も兼ねてビジネス書を中心にしたいと考えていましたが、長く開店休業状態が続きました。
 時間の経過とともに、自分の興味や、ブログがはたす役割も少しずつ変わってきたように思います。
 読んだ本のご紹介を通して、何を考えたのか、感じたのか、書いていきたいと思っています。
 当面は、拙ブログ「シンプルシンキング」に掲載しましたテーマ「読んだ本・読んできた本」に加筆・再掲載していくつもりです。「シンプルシンキング」については、このページの左下「リンク」をご覧ください。
 よろしくお願いします。

本の題名から探す

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

今日の天気


-天気予報コム- -FC2-

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

こんな本を読んだ
伸ばしていきたい思っている「情報調査力」を鍛えるため、読んだ本をご紹介していきます。 簡潔に書いていきたいと思っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社員稼業
[新装版]社員稼業[新装版]社員稼業
(2009/01/20)
松下 幸之助

商品詳細を見る


 松下電器(現在のパナソニック)の生みの親、松下幸之助さんが、松下電器の社員に向けて話した講話をまとめたもの。 
 「社員稼業」ということばは、単なる勤め人としてではなく、「社員」という独立した事業を営む主人公という風に考えてみてはどうか、ということ。

 講演をまとめたものだから、とても話は分かりやすく、面白い。あらためて話の上手な人だと思う。
 ずいぶん昔の講演なので、中には、女性の働き方に対する発言など、時代錯誤?と思う部分もある。
 また、会社のことを一生懸命する、という点はよいのだが、ワークライフバランスなどが叫ばれる現代、「ちょっと違うなあ」と個人的に感じる部分もあったが、時代を超えて相通じる部分も多い。
 本質はとらえられている気がする。
 
 また、自分の丁稚奉公時代の話、起業した当時の話などが、生き生きと語られており、時代は異なるが、福沢諭吉の『福翁自伝』を思い出した。

 生きること、働くことに、意味を見いだせない現代。
 新入社員の頃、読みたかったと思わせてくれる本。

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。