プロフィール

とらのこ

Author:とらのこ
はじめまして。
 会社員、資格試験受験生、専業主婦などを経て、現在、質屋にて修行中です。
 新しいことを始める準備のため、読んだ本から得られたTipsをご紹介できたらと考えています。
 当初、自分の勉強も兼ねてビジネス書を中心にしたいと考えていましたが、長く開店休業状態が続きました。
 時間の経過とともに、自分の興味や、ブログがはたす役割も少しずつ変わってきたように思います。
 読んだ本のご紹介を通して、何を考えたのか、感じたのか、書いていきたいと思っています。
 当面は、拙ブログ「シンプルシンキング」に掲載しましたテーマ「読んだ本・読んできた本」に加筆・再掲載していくつもりです。「シンプルシンキング」については、このページの左下「リンク」をご覧ください。
 よろしくお願いします。

本の題名から探す

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

今日の天気


-天気予報コム- -FC2-

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

こんな本を読んだ
伸ばしていきたい思っている「情報調査力」を鍛えるため、読んだ本をご紹介していきます。 簡潔に書いていきたいと思っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『情報調査力のプロフェッショナル』
情報調査力のプロフェッショナル―ビジネスの質を高める「調べる力」情報調査力のプロフェッショナル―ビジネスの質を高める「調べる力」
(2009/03/13)
上野 佳恵

商品詳細を見る


ここでの「リサーチ」とは、ビジネス上の「調べる力」をさしています。

本書の内容は、

ビジネス上、必要にせまられて何か調べる時、必要とされる情報を、どのように調べればよいか、事例をあげながら(企業、人、業界について調べるなど)分かりやすく書かれています。
要は、「調べる」ことには、スキルが必要というわけです。
そのスキルについて懇切丁寧に述べています。

また、調べるという作業で、もっとも難しいのは、「どこまで調べたらよいのか」ということです。
調べること自体にゴールはありませんから、ひょっとすると無限ループにはまってしまいそう。
その最たる難点をクリアするためには、

① いきなり作業に入らない
② 手当たりしだいではダメ
③ 情報を読み込んでまとめるためには、集めるためにかかった時間と同じか、それ以上の時間がかかる
などのリサーチのプロセス管理をしっかりすることが「王道」である、とアドバイスしています。

そして、この「王道」こそが、
著者の言うところの「調べるサイクル」に他ならない、としています。

「調べるサイクル」とは・・・
① 知識ギャップの認識(課題と自分の知識と間にあるギャップを明確にする)
② 自分の情報源リストとのすり合わせ(何を調べればよいか、どこにあたればよいか、自分の持っている知識の中から洗い出す)
③ 情報の獲得(ここで初めてアクションを起こす)
④ 検証・判断(得た情報を読み込み、内容をチェックしながら候補を絞り込む)
⑤ 情報の伝達(得られた情報を、目的やテーマに応じて的確に伝える)
⑥ 自分の情報源リストの整備(得られた情報を自分の情報源リストへ新たに登録し、充実させていく)

結論として、調べるには目的があり、その目的を達成するため調べていることを肝に銘じ、各種データに当たるべし、と言っているように感じられました。

至極当然なことでありながら、皆が実践しているわけでなく、この本の手法をモノにすれば、かなり仕事上の調査力は上がると思います。
スポンサーサイト

テーマ:資格・スキルアップ・仕事 - ジャンル:ビジネス

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://konnabook.blog21.fc2.com/tb.php/1-5b27d559
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。